こだわりの粉 ふわふわしっとり独自にブレンドした粉
お口に入れた瞬間の食感に、特にこだわりました!!
当店のマイスターが幾度となく試行を重ね厳選した材料の独自ブレンドにより、ふわっふわと柔らかく、しっとりとした食感を実現しました。バウムクーヘン独特の食べた時の喉の渇く感覚がありません。
今までのバウムクーヘンの常識をくつがえします。
クローバーはちみつ クローバーはちみつ
子供の頃、幸福のシンボルとされている四つ葉のクローバーを野原で探されたお客様も多いはず!!
マハロのバウムクーヘンにはクローバーの蜜をたっぷり吸ったはちみつを材料に使用しております。さらに、はちみつ好きの方には「ハニーバウム」に付属している、はちみつをかけて召し上がると、お口の中に甘いはちみつとバウムクーヘンの見事な味わいが楽しめます。
紀州うめたまご 紀州うめたまご
バウムクーヘンに使用しているたまごは、和歌山県優良県産品「プレミア和歌山」に認定された有田の「紀州うめたまご」を使用!!
和歌山県は、紀州南高梅の産地です。梅干を作る際にでてくる、梅干と同じ有効成分をもった梅酢(梅の果汁)エキスを鶏に与えています。
マイスター曰く「紀州うめたまご」を使用すると、バウムクーヘンの膨らみ方が違うと絶賛しています!!
紀州湯浅名産丸新本家の醤油「生一本黒豆」 モンドセレクション5年連続金賞丸新本家の「生一本黒豆」
醤油発祥の地で創業明治十四年、紀州湯浅名産丸新本家の醤油世界一の醤油を目指した店主のこだわりにより丹波黒豆を使用した 「生一本黒豆」は「モンドセレクション5年連続金賞受賞」の快挙を達成!!
日本各地の料理店だけでなく海外のミシュラン掲載料理店シェフが蔵まで買い付けに来るほどの逸品。この世界に誇る丸新本家「生一本醤油」を、湯浅醤油ばぅむに使用しました。
湯浅醤油、金山寺味噌 丸新本家」ホームページ
和歌山の特産品「有田みかん」 紀州和歌山ブランド「有田みかん」
みかんの本場、生産量日本一の紀州和歌山の「有田みかん」
日本屈指の果樹王国紀州和歌山のブランド「有田みかん」は、有田地方の山側に多くみられる傾斜の激しい石垣階段型の畑の形状により、太陽と太平洋からの風をたっぷりと浴び、たくさんの甘みとほど良い酸味が味わえる和歌山が誇る特産品です。
この「有田みかん」を絞った果汁とすりおろした果皮を有田みかんばぅむにふんだんに使用しております。
焼き方のこだわり 焼きにこだわり
良い材料が揃っても、焼き方が悪ければ台無しに!!
メーカーと共同開発した専用の手焼き式オーブンを使用。自動の機械式ではなく1つのオーブンにMAHALOが認定したマイスターが1人つきっきりで焼き上げております。
1回の焼き時間が約1時間かかり高温のオーブンでの作業は過酷ですが、スタッフ一同少しでも美味しいバウムクーヘンをお客様にお届けしたい気持ちで焼き上げております。
寝かして味をなじませる しっとりの秘密「寝かし」
味をなじませる!!
バウムクーヘンは焼きたてを提供するのではなく、焼きあがりから1晩かけて専用の保管庫で寝かせております。
たしかに焼きたて直後が1番柔らかくなるのですが、1晩寝かせることにより味がバウムクーヘン全体に行き届いてしっとりとなります。
マイスターが毎日チェックを行い1番良い状態で真空パックを行いお客様のもとに出荷させていただいております。